すらぼうの開発ノート

flutterエンジニアのメモ

【Flutter】Textウィジェットで文字列を改行する

以下のコードの様にTextウィジェットに文字列を渡すだけの場合、画面幅まで文字列が達した場所で改行され表示される。

改行なしの場合

そこで任意の場所で改行を行いたい場合、以下の方法で簡単に実現することができる。

\n を用いる

通常の文字列内の改行したい位置に\nを記述することで、表示される文字列が改行される。

\nを用いた改行

記号「\」はバックスラッシュといい、macの場合optionキーと¥キーを同時押しで入力可能。 もしバックスラッシュが表示されない場合は以下の記事を参考に設定を見直す。

qiita.com

個人的にはこちらがおすすめ。

三重引用符( """ )を用いる

"""で文字列を囲むことで、エディタ上の改行位置をそのまま表示できる。

三重引用符を用いた改行

こちらはエディタ上の改行位置などがそのまま反映されてしまうので、オートフォーマットなどを用いている場合、意図しない位置で改行が発生してしまうのであまりおすすめしない。